カテゴリー: 【修行】愛されるWebライティングを目指して

メディカルコミュニケーターってご存じ?

SOHOコラムニスト/記者として活動しております、りこぴん★と申します。いまさらですが、ブログというものを始めてみました。

さて、初回に何書こうかなと迷ったんですが……、私につきたてほやほやの肩書き「メディカルコミュニケーター」についてご紹介します。

メディカルコミュニケーター、あるいはヘルスコミュニケーター、健康美容コミュニケーター、医療ライター……、呼びかたいろいろですが、私はそのような活動を始めた人間です。
多くの方にとって、なじみのない職種でははないでしょうか。

代社会は、健康と美容に気を遣う人でごった返しています。誰しもがなるべく長く元気で活躍したいし、できることならキレイでありたい…✧✧
そうした人類の願いを叶えるべく、

・医療・看護・ニュースの要約。
・次々発表されるリサーチ結果、トレンドデータの確認。
・医薬品とりわけ新製品の情報提供。
・関連文献の検索、新刊チェック。
・時候に合わせたセルフケアの提案。
・医療パーソンの地位向上活動。
・情報管理、発信などなど。

にかかわっております。
医療従事者の方々に情報を提供する場合と、一般の方に向けて健康管理を呼びかける場合、現状はどちらも「メディカルコミュニケーター」と呼ばれているようです。と言いつつ、縁の下すぎて存在に気づかれておらず、呼ばれる機会がほとんどないんですけどね★

自分の場合は、看護師さんや薬剤師さん向けの業界サイトにまとめる回数のほうが多いです。。

FE070_L

一般の人の目にふれるインターネットサイトやフリーペーパーなどの媒体でも、健康情報はひんぱんに見かけます。近ごろ、お医者さんや専門家が健康情報を直接発信するケースも増えてきましたが、本当に現場で活躍されるかたのほとんどは、本業で手一杯です。だから、記事化を手がけているのはコミュニケーターであることが多いです。

仕事も勉強もスポーツも、心身の健康あってこそ深められるもの…。記事を通じて、社会人の基本である「自己管理能力✨」を高めるお手伝いはできているのかなと思います。

もとは一般的なコラムニストを目指して出発したりこぴん★でしたが、何の因果かメディカルコミュニケーターの末席を汚すこと約1年☆

2013年前半くらいまでは、「メディカルコミュニケーター・りこぴん★」として頑張ってみます。

 

医者さんや看護師さん等でなくても、医療にかかわる職種はたくさんあり、この業界は慢性的に人不足です(/_;) コミュニケーターもその一つ。関心があるかたは、お仕事選びにこういった選択肢も加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

※※追記※※

希望通り一般メディアでの執筆が増えてくれたため、2015年以降、メディカル系の肩書きを名乗ることは一旦やめています♪
と言っても、ずっと関心の強いテーマであり続けているので、どのメディアでも何らかのかたちで、「女性が健やかで美しくあるための記事」「医療現場の方々から学んだ知恵」などを多めに扱わせてもらっています。

メディカルコミュニケーターってご存じ?” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中