dsc03396

せっかく手に入った物だけど使う機会がない……? それならオークションに出品してみませんか? モノが減ると部屋が片づく、ときめきの魔法(笑)を実感できます。

実際に出品を体験してみてわかった、優良出品者になるためのポイントもまとめてみました。

✅必要な情報が一目で分かるタイトルを!
✅商品○○は明るく
✅○○設定は良心的に
✅キャラの濃い落札者と……。
などなど。

 

必要な情報が一目で分かるタイトルを!

売れるためには、見つけてもらうことから始めましょう。オークション出品の際はタイトル選定が重要。商品ページをクリックしてもらえそうなタイトルをつけなくちゃ!

と言っても、コピーライターのようなネーミングのセンスは必要ありません。それよりも文字数上限ギリギリまで使って、商品名、ブランド名、商品の状態、個数など、必要な情報をタイトル内に盛りこむのがコツです。

芸能人やドラマの名称を入れると検索にかかりやすくなります。価格設定に自信があれば、「激安」「格安」などのキーワードを入れてみてもよし。

商品画像は明るく写す

商品画像は断然入れた方がいい! 機能上は画像がなくても出品可ですが、入札を検討している人に「コレ欲しい!」と思ってもらうためには、画像の力が不可欠なのです。

人の目は明るい写真に引きつけられます。できれば日中に自然光で撮影を。さまざまな角度から撮ることも大切です。
キズや折れ、歪みがあれば、その部位も隠さず写した方が信頼されます。実物とイメージがかけ離れたものにならないよう、補正はほどほどに。
「うまい写真」よりも「分かる写真」をアップロード!

価格設定は良心的に

FV077_L

どのような価格をつけたらいいのか迷ったら、同品を出品しているお仲間はいないか探して、相場を確認しましょう。

また、強気の値段設定だと入札してもらえない可能性もあるので、最初は少しひかえめの数字を提示します。
出品してみての実感としては、最初の提示額を抑えても、最終的には予想より少し高めで取引成立することが多いです。

 

中古品はクリーンネス大作戦を決行せよ!

商品状態をしっかり記載したつもりでも、到着後がっかりされる率が高めなのが中古品。落胆の理由は、ズバリ「開けてみたら汚かった」ということのようです。

常に新品を扱えるとは限りませんが、衛生上の問題を感じさせない物の方が、出品する側としても気持ちよく送り出せます。
自分の手でできる最上のクリーンネス大作戦を!

黒ずみや汚れは拭き取る、家電の表面はクリーニングクロスで拭く、ホコリはエアダスターで飛ばす、しわや歪みは伸ばす、衣服ならアイロンをかける、付着物がないようビニール袋に入れて管理するなどの方法があります。

24時間以内に連絡する

オークション終了後は、出品者から落札者に連絡を入れます。理想は2時間以内、遅くても24時間以内が目安です。落札してもらったことに対する感謝を伝え、支払方法について端的に説明します。自分がインターネット環境にいる時間帯から逆算して、終了時刻を設定するといいでしょう。

[参考]ヤフオク終了後、最初の返事は「24時間以内に出す」が9割
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0503/10/news110.html

文例をどんどん活用しよう! ただし手を加えて

「敬語が苦手だから落札者とのやりとりが不安……」なんて人を助けてくれるのが、オークション出品者向けの文例です。

たとえば、ヤフオク!なら使い方ガイドに、テンプレートが掲載されています。
http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/guide/transaction/example_sentences/

こちらから文章をコピペし、アレンジして使えば無問題。まるごと流用すると変な箇所も出てくる(例:自分の名前を「山田太郎」のままにしておくなど)ので、一部は手を加えましょう。

発送方法を選ぼう!

発送方法に応じて変わる送料は、支払金額にかかわる重要な要素。送料を安く抑えるか、それとも補償ありの方がいいか、どちらを重視するのか考えて発送方法を選択します。

かさばるけれど軽量であれば、定形外郵便物がお得です。補償はありませんが送料が安価です。
http://bb.yahoo.co.jp/
落札者から希望の配送業者を聞くやり方もありますが、こちらから最善の発送方法を提案できると、より親切です。

(できれば)入金方法を「切手可」にする

できるだけ多くの入金方法に対応することで、取引が活気づきます。驚いたことに、切手での支払を希望する人はかなりいます。「切手可」と明記しておけば、入札が増える可能性は高いです。

通常は切手をたくさんもらってもあまり嬉しくないのですが……、今後もオークション出品を続けていくつもりなら、受けつけましょう。あとで別件の発送時に使えます!

 

あなたのスキルや知識も出品!

d52c1110d56e11e2a0a100007f000001aa525b3055ff03c1a2

ヤフオク!には「スキル、知識」というカテゴリがあり、出品者自身が秘めたユニークな能力や専門知識を出品することができます。
ウェブデザイン、絵画・映像制作、作曲、子育てアドバイスや家事代行、その他さまざまなスキルが「取引」されています!!

「モノの出品は飽きてきたな……」なんて時は、自分の特技をアピールしてみてはいかがでしょうか。誰かの役に立てるかもしれません。

キャラの濃い落札者とも交渉を!

オークションが通常のショッピングと違うのは、モノを介して人と人とが交渉するという要素が強いことです。
落札者は十人十色、中にはちょっと変わったお人も……。

「*月*日に使うから急いでほしい」などと勝手に発送時期を指定する人、時候のあいさつから始まって近況報告まで行う超丁寧な人、質問は「***で大丈夫でしょうか」、回答は「***で大丈夫です」ですべて語尾を統一している人など……。
取引を通して、人間ウォッチングも楽しめるかもしれません。

それだけ多種多様な人が出品物に魅力を感じてくれたのだなと思うと、感謝の気持ちがわいてきます。どの落札者にも迅速かつ丁寧に、むらのない対応を心がけましょう。

 

ぜひ、お役立てくださいね(^^♪

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日: 2014年01月16日

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中