【徹底調査】白衣の天使が飛び立つとき!  ナースが転職するきっかけ10選

調を崩して辛い思いをしている時に、優しく励ましてくれた看護師さん、ある時からめっきり見かけなくなったな~と思ったことはありませんか?

その人、お仕事を辞めてしまったとは限りませんよ。もしかしたら、他の病院やクリニックでその笑顔に再会できるかも! 実は、転職するナースがひそかに増えてきているのです。

おいそがしい中を失礼して、看護師さんが思い切って転職に踏み切る理由を聞いてみました!! (SpecialThanks:看護のお仕事http://kango-oshigoto.jp/)

 

1位 患者さんにもっと寄り添いたい

「そもそも私が看護師になりたかったのは、患者さんとしっかり向き合ってケアしたかったから。なのに業務的に“こなす”毎日で、患者さんと全然コミュニケーションがとれていない!」(20代)

患者さんの心身のケアにきちんと取り組みたい。じかに言葉をかわしたり、力づけたりする時間を持ちたい! それができない状況に疑問を感じて働き方を変えたところ、希望が実現する看護師さんもいます。 “【徹底調査】白衣の天使が飛び立つとき!  ナースが転職するきっかけ10選” の続きを読む

広告

もうすぐ「敬老の日」! パワフルでアクティブなイマドキの70代と接する際に気をつけたいことベスト10

若々しいお年寄りが街を闊歩する昨今。70代くらいだといかにもご老人といったタイプではなく、年を重ねても活力のあるかたが増えていて、かえってどのように接したらいいか迷いますね。

9月の第3月曜日は「敬老の日」。たまには、御年配の方に対応する際心に留めておきたいこと、考えてみませんか?

ジーサンバーサンと呼ぶんじゃない!

血のつながった祖父母じゃないのに「おじいちゃん」「おばあちゃん」と言うのは失礼です。

年をとっても丸くならない

人は年をとったら丸くなる、穏やかになるというのは嘘なんじゃないかというほど、最近の日本の高齢者はパワフルで、アンチエイジングに興味津々です。

豊かな時代(バブル)を経験してきたために枯れた感じを望まず、行動的な楽天家が増加しています。彼らは、第二の人生を謳歌したいと願っているに違いありません。

そんな彼らに対して周囲の人にできるのは、なるべく機嫌よく過ごしてもらうこと。
楽しんでいる人の邪魔はしないことです。

“もうすぐ「敬老の日」! パワフルでアクティブなイマドキの70代と接する際に気をつけたいことベスト10” の続きを読む

モスとミスドのとりかえっこ★

モスバーガーとミスタードーナツのマリアージュ! モスドを初めて味わってきました。

IMG_5723
まずはモスバーガーにて、ミスドの定番であるフレンチクルーラーを注文♪

IMG_5726
手早く完成しましたが、仕上がりがとっても綺麗! 清楚なイメージです☆

IMG_5729
フレンチクルーラー ベリーショコラ。甘やかなミックスベリーの果肉が入っています♪

ハンバーガーにするようにペーパーで包んで手で持ってみたドーナツは、非常に食べ進めやすいことが判明! クリームを顔だの口だのにつけずに食べることができます。思わぬメリットですね。
フレンチクルーラーの生地とベリーの相性がよく、味がよくなじんでいました。冷やしてみても美味しそうです。

さて、ミスタードーナツに移動★

IMG_5775
今度は、モスさんご自慢のライスバーガーを、ミスドで注文するという不思議。
モスのサービスが行き届いていることは言うまでもありませんが、今回はミスドのアルバイトさんも、負けず劣らず感じがよかったです。

IMG_5776
坦々牛焼肉にしました。片手で持つので、綺麗に撮るのが難しい……。大きなスライスチーズが、思いきりよくはみ出していました。
ネーミングから想像するよりは辛味や匂いがなく、お子さまでも大丈夫。さらっと食べられます。

さほど待たずして席に届きました。お客に待たせないことをサービスの一環として、頑張ったのだろうなと思います。
が、もしかしたら、こっちはもう数秒加熱して具をじんわり熱々にしたほうが、味が引き出せたのかも? チーズもとろ~りとさせた方が私はときめくのですが……。ただ、デロデロリンがいいかどうか、好みは分かれるところでしょうけどね☆