何かをやめれば自動的に次に進める

なたの疑問に「OK」で答えます――。2014年7月からOK Guideライターを始めました!!

登場一作目は

☑『【健康】学生が5月病なら社会人は6月病! 不調ループから脱出する方法

昨年くらいから、「6月病」が話題のキーワードになっています。

IMG_2112

研修期間を終えた新入社員、部署替えにより働く環境が変わった中堅社員などを襲う、無気力と疲労の波。
真剣に悩んでいる人が急増しているそうで、OK Guide以外でもリクエストが多いテーマです。

「OK」では5月病がテーマだったのですが、現代人は6月病の方が多いかなと思ったので、そちらでまとめてみました

かし、もう7月です。未だに不調のループから抜け出せないなら、水の合わない環境で我慢して、肌の合わない上司とのコミュニケーションを試みる必要って、本当にあるのでしょうか?

一概には言えないことです。環境に慣れれば悩みは消えるという人もいれば、環境を変えても適応できない人もいます。

ただ……、「合わないから辞めた」って、別に罪じゃないですよね。

「何があってもあきらめるな」「辞めるのは悪いこと」「仕事というのは我慢して働くもの」
年配のかたと話してみると、そう考えていらっしゃる場合が実に多いです。

きっと間違っているわけではないのです。そういう気骨のある方々が支えてきた日本ですから。

だけど、それは私自身に見える風景とは、ちょっと違ってて……。

IMG_2488

「やめないから、次に進めないんじゃないか」

かをやめることが悪事だというチップを埋め込まれていて、再出発に踏み出せない人も少なくないのではないでしょうか? ずっとその場にとどまっていると、違う環境を試せないのに。

人はもっと転職に前向きになっていい。(場合によるが)

これが、私のもう1つのアンサーです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中