カテゴリー: 寄稿・掲載書物

探偵づいています。

しぶりのブログです。う~ん、ここ、なっかなか更新できませんね。

一時期はムリクリ何かアップするようにしていたのですが。クリはよく分からないけどムリがありすぎたらしく、前回からまた間が空いてしまいました。

近況。

asian girl with a book

越前敏弥氏らの新訳で、エラリー・クイーンをせっせと再読中です!

昔なつかし、私が高校生~短大生くらいの時に代表作(XやYの悲劇)を読んでいた作家。たまたまあるところで、そのエラリー・クイーン自身(片割れ)が挙げるベスト作品というのが載っていまして、覗いたら

★1位『チャイナ蜜柑の秘密』

とありますが、わたくし、どうしたことか……

レンジの記憶が取り出せないぞ! という体たらく。

しかし、よくしたもので新しい翻訳が出ているので、今までは古めかしく重々しいイメージで読んでいた翻訳ミステリを、気分も新たに読み直しています。

チャイナ蜜柑の秘密 (角川文庫)

現代の読者が手に取りやすい、楽しいカバーイラスト。

あと、
『災厄の町』のカバーデザインがすごく好み。フォントもかっこいい!
災厄の町〔新訳版〕 (ハヤカワ・ミステリ文庫)

さて、このブログの更新が少ないのは、「仕事がいそがしー」というありふれた、ありがたいけれども最もつまらない理由からですが、なんとお仕事の上でも探偵さんと絡みが……。

オレンジ

 

最近書かせていただいている『IRORIO』(イロリオ)に、

◎『「旦那が浮気しているかも…」浮気調査の相談が“月曜日の11時”に多い理由』

を寄稿するというご縁がありました♪ よかったらお立ち寄りください。

また、ディテクティブストーリーとは全く違った現実のお仕事にも、興味を強めにひかれました。これからも、探偵さんのお仕事をご紹介するご縁があればと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中