カテゴリー: 番付

誰だってイヤだよね……。身近な人から怒られる確率を下げるコツ♠ランキング

「怒られる」と「叱られる」は違いますよね。お叱りを受けるのなら自分のためになりそうだけど、怒りをぶつけられると心が傷ついちゃいます。上司に、友人に、彼氏に、親に、なるべく怒られずに生きていく方法を探してみました。

こちらから笑顔で♥

DSC09757
無表情でいただけで、「不機嫌そうだね」と誤解された経験はありませんか?
悪意がないことを表すためにも、笑顔って大切なんです。

相手のメンツをつぶさない。

冗談のつもりで、誰かのちょっとした失敗を強調したことはありませんか?
ビジネスシーンにおいて、大勢の人の前で論破したり。

相手のプライドを守って、人の前で恥をかかせないことが大事です。

LINEやメールで人間関係を深めようとしない。

できるだけ、会って話したほうがいいですね。

大事な用件をLINEで伝えようとすると、誤解を招きます。
距離感を縮めようとして長々とメールを送った結果、関係がこじれるケースも。

こういうものは、連絡手段でしかないと割り切ったほうがいいみたい。

自分の非を認める。

自分に落ち度があった時に率直に認めると、その態度が好印象につながります。

謝るべき時に謝らないと、大きな怒りをかってしまいます。
時間が経たないうちに謝ったほうが、誠意が伝わり、許してもらえるもの。

一方的に言い訳しない。

classic yellow and black sports car drifting on road with smoke
Photo by chris howard on Pexels.com

分の言い分ばかりを押し通そうとすると、怒りの火に油を注ぎます。

と言っても説明しなければならないことはあるもの。「言いにくいんだけど」「話しづらいことだけど」と前置きしてから話すと、少しは悪印象を和らげる効果があります。

堂々としている。

悪びれず堂々としている人を目の前にすると、なかなか怒れないものですね。

びくびく、おどおどしている人って、怒りたい人にとっておあつらえ向きの対象。だから、たいした理由がなくても怒られることも。

威張るというのではなく、そこにいるのが自然なことであるように存在している人は、怒られにくいです。

お茶に誘う。

空腹感は、緊張やイライラを高めます。

私の元友人は優雅で穏やかなセレブマダムなのに、お腹が空いているだけで不機嫌になる人でした。
旦那さんとのケンカの原因が、「カフェに入らなかった」だったこともあります。

一服すると、気持ちが落ち着くのは確かです。お茶にしましょう♪

立ち直りが早い(かのようにふるまう)。

の経験だと、多くの人は落ち込んでいる自分を好きになってくれません。
過去を引きずっている様子をあらわにすると、人は苛立ちを覚えるみたいなのです。

本当に立ち直れたかどうかはともかく(笑)、もう気にしていないかのように明るくふるまうことに成功したとき、人間関係はうまく行ってくれます。

年に一度だけ、キレておけ!

普段は穏やかな人へ。

全くやり返さないと分かると、相手があなたに強い調子でモノを言っても何も起きないのだと思いこんでしまう場合があります。
そういう兆候が表れたら、その相手にはお気の毒ですが、こちらも感情がある生き物なのだとわかってもらう必要があります。

キレてください。ただし、年に一度だけ。

最終手段は、逃げること

IMG_6431
ちらがどれだけ注意していても、怒りたい人は怒りたい時に怒ります。

どうしようもなくなったら、
「怖ーい!」と口に出して、逃げちゃいましょう。

その場にいるだけで怒られます。だから、逃げましょう。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日: 2015年11月20日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中