蔵と山吹

今月のお仕事を早めに終えて、駅に向かう途中。
立派なホテルの裏にも、ふと目を留めればこんな眺めが…✿

Owly Image

和な風情がありますな。

Owly Image

近づいてみると、ちょっぴり朽ちてきていましたが…
( ;_;)

Owly Image

Owly Image

広告

隠れぬ桜の名所!秋田市・寺内将軍野~土崎「自衛隊通り」

花見シーズン真っ盛りの秋田で、2016年は自衛隊通りに行ってみることにしたのでした。

秋の創立記念イベントに行った際に、陸上自衛隊・秋田駐屯地前の通りの街路樹が桜であることに気づきまして。きっと開花の時季におとずれたら圧巻だろうなぁ~と、想像はしておりました。

予想的中。2km以上もず~っと続く長い桜の並木道は、素晴らしいのひとこと。

今までここを意識したことがあんまりなかったのだけれども、隠れた桜の名所だったというわけですね。…別に隠れていないか☆ 公道ですから。

DSC00430わくわくしながら基地にも接近。 “隠れぬ桜の名所!秋田市・寺内将軍野~土崎「自衛隊通り」” の続きを読む

「『罪と罰』を読まない」で知った。自分自身の軸を太らせなければ、どんな傑作を読んでも無駄だということ。

「世界の文学と呼ばれるものの一つだから。読んでいないと恥ずかしいから」
という真面目一徹な理由からかの作品を読んでから、はや13年という歳月が流れました……。
https://booklog.jp/users/kotanirico/archives/1/4102010211

 

 

●『罪と罰』を読まない

にぃ! 読まないだとぉ!? このお題目を見て、一体あたしが何センチのけぞったと思う?
三浦しをんという当代きっての名作家をはじめ、翻訳家、編集者のお歴々が寄ってたかって「読まない」と開き切ってしまった。あたし、おののいちゃいました★ “「『罪と罰』を読まない」で知った。自分自身の軸を太らせなければ、どんな傑作を読んでも無駄だということ。” の続きを読む

秋田市役所前の秋田蘭画のモニュメント、散歩道の子どもの銅像は健在!

ある雨の日に、用事でおもむいた秋田市山王。

市役所本庁の工事が進み、ほぼ全貌が姿を現していました。

新庁舎はなっかなか立派な建物になりそうです、が、

私が好きだった裏庭の噴水が取り壊されてしまって、…絶句しているぞーー!

しかし、世間は狭く、おおっぴらに物申しては村八分の危険があるかもしれないため、陳情なんて行けない無力な一市民なのであります。

……文句くさいかな、このブログ☆

DSC00208嬉しいのは、山王大通り側の秋田蘭画のモニュメントが残っていたこと。

まだまだ足場が危険なので、とてもじゃないけどじっくり見られる雰囲気ではありませんが……。工事が終わってから、また足を止めてみたいです。

秋田蘭画とは…? それはこの辺をご覧になってみて☆

DSC00284

それと、脇の山王散歩道にある謎の名物「子どもの銅像」も、以前と同じ位置に。

帽子や装いが季節で変わる、この子ども。
まだ肌寒い秋田なので、あたたかい服装をしていました。

【GW】もうすぐゴールデンウィーク♪旅好き女子なら鞄に入れておきたい旅行グッズランキング《国内編》

鞄の中から旅人仕様に! 女性目線で、旅先に持っていくと安心するアイテムをピックアップしました♥ あくまでも国内旅行編です。可愛いネイルなどは、海外では日本人だなとバレて犯罪に巻き込まれる危険があるのでご注意を!

 

1位カメラ!

a0002_002077
ベタですが、
カメラ、持っていくといいと思います。

また訪れることがあるかは分からない、遠い街を歩いたこと。
いつか記憶からこぼれ落ちてしまったとしても、何らかのかたちに残せると嬉しい。

特別な思い出は、写真に残しておきたいものです。

2位

普段よりも多めの小銭

手を保持マネーポケットウォレット

gettyimages

お札よりも小銭(コイン)を使う機会が多いはずです。

寺社仏閣の拝観料を払うにも、交通機関の乗車賃を出すにも、コインロッカーを利用するにも、自販機で飲み物を買うにも、何をするにも、いつになく活躍します!

小銭、多めにお財布に入れておきましょう。

3位

常備薬

Medication time

gettyimages

これは必需品!
体調が悪くなってから、見知らぬ街で薬局を探す余裕なんて、多分持てません。

外食メインですから、カロリーの多いお料理ばかりと出会い、食べ過ぎになってしまいます。胃もたれ対策の胃薬は欠かせないですね。

あとは、持病があればその治療薬、鎮痛剤などを携帯すると安心。

4位

下着の替え

国内の旅ならば、コンビニかどこかで調達できるのかもしれません。
……とは言え、持っていけば憂いなし。
清潔な下着を身に着けて、すがすがしい気分で見知らぬ街を歩くのは、気持ちがいいものです♪

5位

つけ爪 デコネイル♪

これがマイルール!
「女子旅にはネイルアート」

男性にも上司にも親からも、華やかなネイルはいたく不評だし、日常ではデコる暇もないけれど。

指先を可愛くしているとテンションが上がります♪

6位

フェイスマスク

フェイスマスクする女性

pixta

ホテルでゆっくりローションパックするのは、至福のひとときです!

生活に追われていたり、家族の冷たい視線があったりすると、なかなか美容に時間を割けませんからね。

日常から離れた時間にゆっくり、お肌のお手入れを。

7位

dsc03218

「旅行中に読書しなくてもいいのでは?」なんて思いますか?
ですが、不思議不思議、旅していると読みたいという衝動がむくむくと!

さすがに何冊も持ち歩くと重たいので、「一緒に旅してほしい一冊」をよ~く考え抜いて、鞄に入れていくのです。

8位

充電器関係

amazon

KYOKA 薄型 軽量 大容量 11200mAh LEDライト付き 持ち運び急速充電器USBスマホモバイルバッテリー iPhone/iPad/Android各種他対応 (ローズゴールド)
デジカメやスマホのバッテリー充電器。

使い慣れたものを持っていけば、お宿でコンセントを借りて、充電できちゃいます。

有料の充電サービスも見かけるけど、旅先では何をするにもお金がかかるので、なるべく自前で。

9位

サニタリー用品

女性は体の中におつきさまを抱えています。

「え、どうしてこういう日に限って……!」

旅行中に”動き”が始まると、体も気持ちも重くなりがちですね。
心配がないよう、用意していきましょう。

10位楽しもうとする気持ち!!

Young Woman Sits in the Back of a Convertible, Her Arms in the Air, Laughing With Joy

gettyimages

初めて行く場所も多くて、知らないことがいっぱい。
不安でドキドキもいっぱい!?
でも、それこそが旅の醍醐味ですよね。

旅に出るなら、楽しもうとする気持ちが一番大切なもの。
必ず携えていってくださいね!

それでは、
Bon voyage!!

 

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日: 

ぶら~り、南通宮田

943769_940976602665676_2595676572196451401_n

散歩写真でございます。

そこはかとなくノスタルジックな空気感を醸している、南通宮田の踏切近く。

立派な秋田市内、秋田駅から歩いて20分ほどの距離(この程度だと、私はガソリンを使って移動するのをためらってしまうので……)ですが、ゆるゆるまったりした空気がたまらぬ一帯です。別の集落に迷いこんだような気分になります。 “ぶら~り、南通宮田” の続きを読む

理想郷?!

の春、りこぴん★は、身近な草花をアップで写真撮影することにどはまりしています!

コンデジ(コンパクトデジカメ)を新調しましたら、絞り(F値)をいじるダイヤルがついているではありませんか。
ぐるぐる回転させるだけで、素人でもいともカンタンに、ピントの合わせ方を変えることができてしまうのです。

一眼レフのような高性能ではないかもしれないけれど、絞りを調整できるとなると楽しみ方が変わるもので、最近は接写が俄然楽しくなっています。

 
Owly Image

Owly Image

Owly Image

そして、本人ご満悦なのが、この1枚。

DSC00259

つくしを真上からドアップで♥♥♥
……自己満足のレベルの低さは計り知れません。(笑)

メラの扱いにまだまだ慣れていないのですが、焦点をグッと絞りこみ、それ以外の要素をとろとろ~んとボカスのが楽しいのです。

どんどん接写です! 接写祭りです!!

ただ、北国で咲いている花はまだ少ないため、今のところ、雑草がメインなのです。草、草、また草です。

本人がいくら楽しんでいても、
ブログに載せるには地味すぎるかもしれません……_(_^_)_

そこで、遠景を。

kamikitate “理想郷?!” の続きを読む