カテゴリー: ずぼら美容番付

どうしようもなく疲れてしまった日にすることランキング

一人になる。

りに人がいるのに、気を使わないなんて不可能です。
人に会うだけで気疲れしちゃいます。だから、5分か10分でいいから、
完全に一人になる時間を確保すること!

音信不通になる。

現代人は、外部との連絡をとりすぎです。
ここにいない人の相手までしていては
心を休めることなんてできません。
スマホの電源を切って、LINEなどのSNSもシャットダウン☆

海を見に行く。

潮風も波音も、無理に私を励そうとはしません。
変なアドバイスを披露したりなんかしません。だから救われます。

体によさそうなものを食べる。

肉体疲労から回復するには、食べ物の力が欠かせません。
何か食べなくちゃ!
それも、体にちょっぴりいいものを選んで。

昭和っぽい喫茶店に行く。

っきりしたおしゃれカフェも素敵だけれど、
心の避難所は、10年前の空気が残っているような純喫茶☆
人の顔がはっきり見えないようなやや暗めの照明、
年数を経て自然にくすんだ色の壁や、テーブルの小傷。

あまり換気がよくないのか(笑)
コーヒーを淹れる香りも充満するので
落ち着きます。

本屋さんに立ち寄る。

YUKA150912596015_TP_V4
ほとほと疲れ果ててしまった日こそが
本屋さんに立ち寄るベストタイミングです♪

自分が弱っているときは
誰かが発する言葉力に対し敏感になっているので、

意外にも新たな愛読書とのめぐりあいもあり。

ミステリ(推理小説)を読みふける。

どっぷり集中して読むなら、重苦しいミステリ。

お説教くさい自己啓発本より、断然こっちです!

現実には絶対嫌ですが、推理小説では陰惨さもOK。
殺しが多いのに、なぜか癒し効果は抜群です。

映画館に行く。

「ああ、もう立ち上がれない」
と思っていたはずなのに、見るとまた力がわいてくる。
それが名作映画。映画館のとっぷりした闇に全身包まれて、
心を別世界に飛ばしちゃいます。

先端を美しく。

体の一部を綺麗にすることに集中すると
気分が上がります♪全身ぴかぴかにすることは難しいし
自分磨きで疲れてしまうのですが、
指先、つま先だけなら気軽にできますね。

寝る。

最後は睡眠が解決することも多いです。
嫌なことは忘れて、何の心配もせずに、ひたすら眠ること。
よい夢を。

※掲載の内容は、記事公開時点のものです。変更される場合がありますのでご利用の際は事前にご確認ください。
公開日: 2016年06月11日

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中