を研ぎ忘れた猫の手を貸してきましたが、果たしてお役に立てたのかしら……? 古巣のお手伝いをしてきた後、つい、シーーリアスに考えこんでしまっている梨子★です。

お仕事絡みなので、くわしいことを説明するのはアウトですが、このブログを始めた頃の私は、一応「ヘルスコミュニケーター」の肩書きでやっていたのです。また、その任務の前にももうポチッとだけ、関連機関勤めの経歴がありまして。
医療現場の厳しさ、うっかりミスなんて笑って許されない状況、携わっている人の目のするどさ、あるいは体のどこかにたまって抜けない疲れのようなもの。しばらく忘れていたそれらに、少しだけふれる時間をいただきました。空気の質が違っていて、するどくて、かたい。自分はすっかりふにゃふにゃにふやけてしまっていることに気づきました。

今の私は自分自身の希望で、一般のかたの目に触れるメディアに移り、恋愛、美容、家庭ネタなどの広く読まれる話題で書いています。前よりうまく行ってるような気さえして、「夢を叶えたぞ、わ~い♪」と少し調子にのっていた数か月が過ぎました。

つかの間の満足感をありがとうございました。まったく自信がないままやっていくのってつらいですから、少しでも味わえておいしかったかもな~と思ってます。

6月最後の日に、天狗の鼻は骨折しました。

FE070_L

近の私が書いている、「人に好かれるための方法」「人とうまくやっていく方法」とか「言葉に気をつける」「態度に気をつける」「習慣を変える」なんて話は、実際どのくらい大事なのでしょうか。

口のきき方なんて乱暴だけど助けてくれる人と、優しい言葉をシャワーのようにかけてくれるけれど実は何もしない人、どちらが必要かは分かり切ったことですよね。自分は、安全圏からモノを言っているに過ぎないのでしょう。

油田でも掘り当てたかのように、真っ黒い疑問がどっくどく噴き出してきちゃった。

☑私が今やっていることって、仕事と呼べるの?
☑自分がやりたいことをやるって、そんなに大事なことなの?
☑世の中や人から必要とされることではないんじゃないの?
☑そこまで好きでやってる? 愛が足りてないのでは?
☑そうは言っても、基本は娯楽畑にいるので、真面目な話ほど役に立たないよ?

使いどころがまだわかっていないのですが、こういうアレをどうにかエネルギー資源として活用したいです。

とりあえず、「好きなことを仕事にすればいい」「好きなことしかやりたくない」ってすっきり割り切れちゃうカッコイイ方もいらっしゃるけれど、私はもう数年「それでいいの?」「本当にいいの?」と悶々として、凝固することのないドロドロしたタレにまみれていようと決めました。すっきりしなくて気持ち悪い……。でも、何でもあまり決めつけすぎないほうがいいような気がするので。

そのようなことを考えているうちに、2017年も後期に入りましたね。どうしよう。何をしようか。

まずは、「やりたいこと」「必要とされること」の前に、自分ができることをできるうちにするとします……。

タレと言えば……、
鰻(うなぎ)もいいのですが、鯰(なまず)の蒲焼きが、肉厚でタレの印象に負けないので、存外美味しいことに知りました。うまい…。( ´o`)ノ

広告

今年も後期に突入です。そろそろ行きますか。” への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中