カテゴリー: 自衛隊

秋田港 海の祭典で、🚢護衛艦たかなみの一般公開!

DSC06676

リタリーネタです。

大きなお船が大好物な私、喜ばないわけがありません。週末のイベント「秋田港 海の祭典」に合わせて、海上自衛隊の🚢護衛艦たかなみが秋田港中島埠頭に寄港してくれ、熱烈歓迎してきました。

このブログに載せた写真は、自衛隊のパンフレットやHPに使用される場合がありません。ご了承願います。
ごえーかん。この大きさなので、離れた位置からでもよく見えましたし、

DSC06640
いざ乗船。

一歩一歩近づくごとに、護衛艦のスケールと自分の小物ぶりを実感せずにはいられませんでした。たかなみさんの長さは150メートル台、私の身長は150センチメートル台なのです。㌢。

よくわからない単位比較をしてしまいました…💦


簡単な手荷物チェックをすませて、海上の人となりました。

ぎわう艦内✨ いい時間帯に乗せていただけたようで、

船の中で吹いているラッパを披露していただいて、音色と潮風と特別感にひたるひととき……♪

形状が普通のラッパとは違うんですね~。吹き鳴らす「君が代」も、私たちが知っている国歌とは違ったものが使われていました。

戒ヘリコプターが、大大大、大人気でしたね~。親子連れがよってたかって見学や記念撮影をしたり、熱心なかたが隊員さんを質問攻めにしていたりして、人が集うスポットになっていました。

私もヘリ愛を深めましたし♡

このックピット風のお部屋は、甲板に埋め込まれていたもの。このブログを何度かご覧くださっているかたはご承知の通り、護衛艦には何度か乗ったことがある私なのだけれども、こういう小部屋を見たのは、初めましてかもしれません。

ころで、この時は気づかなくてのんびりしていましたが、隊員さんお手ずから渡していただいたちらし、後で目を通してハッとしました。
自分が乗ったこの「たかなみ」こそは、あの3・11に海上自衛隊の先陣を切って救助活動に当たった船だった、と知ったからです。

そういうご縁のある船の甲板を、この足で踏んだのですね、私……。
ありがとう、たかなみさん。横須賀港からはるばる泳ぎつけてくれて✨

ちょっと長いかな…。2回に分けますね。海の祭典のおはなしは、次回に続きます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中