カテゴリー: 寄稿・掲載

MYLOHASの7月は、「インスタ映え」への違和感から

真をキレイに、おしゃれに撮れたら嬉しいという気持ちはよくわかるし、脱カメラ初心者を目指している木谷です。でも、最近氾濫する「インスタ映え」「SNS映え」という言葉の、あの表面的なところだけにとどまろうとする意識、あれは一体何なのだ…と思っていたりします。

そこで、マイロハスで、7月は

✔行動心理コンサルタントが教える、「つまらない」をなくす方法

行動心理コンサルタント鶴田豊和さんの『「つまらない」がなくなる本』をもとに、そのインスタを絡めながらお話してみました。

DSC06545

ヴィヴィッドな黄色い表紙と、するする読めちゃう平易な文章で、鶴田さんの「本来の自分でいればいい」というアドバイスが書かれてあるこの一冊。ただの要約では「つまらない」ので、私なりに受け取って解釈したことを表してみたのですが……、どうだったかな。

なお、この記事ではその状態を「鈍化」と呼んでますが、よく読むと本文中では「馴化」という用語が登場するのです。だから、この本の渾名は「脱馴化マニュアル」でもいいかもしれません。

の書籍には他にもさまざまなキーワードがちりばめられていまして。「もっともっと病」「活動中毒」辺りが、SNSで発信していると特に陥りやすい状態です。「普通」の状態を投稿しても物足りなくなって、もっともっと面白くしようと余計なことをしてしまう。一般人なのにネタに走って、無理してしまうという……。

ですが、別に「普通」はつまらないことではありません。平凡な毎日は平和の証拠ですからね。考えようによっては、これほど尊くて素晴らしいことはないのです……。これは、つまらなく感じてしまう自分自身の問題。それこそ「つまらないこと」であっても、主体的に行動すれば些細なことにも心が動いて、楽しさを感じやすくなってくるはずです。

鶴田豊和さん、書籍もいいですがブログも好きだったりします♡ 無理なく読めて為になります。

 

て、8月も投稿したかったけど今年もお見えになっています、夏バテ。歓迎していないのに毎年訪ねてくるお客様。

マイロハスは短い原稿でも精神的なエネルギーを消耗してしまうので、調子が落ち着いてから……ということで、現在はマイロハスでの執筆をお休みしています。秋の復活まで待とう。気長に行きます……。うう。

DSC05521

『ルパン三世』に出てくる五右衛門の「またつまらぬものを斬ってしまった」というセリフは好き。あれなら、何度聞いてもいいですね🎶

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中