#ringerhut #noodle #japanese #vegetable #delicious #instafood #リンガーハット #麺 #長崎ちゃんぽん #ちゃんぽんが好き #餃子 #おいしい #ごちそうさま

リンガーハットしあわせ
今日もハットにしました📷✨

もっと読む

広告

アロマを焚く本屋さんが似合わない

論から書くと、アロマオイルを焚くおしゃれすぎの書店は、私には合わないらしい。

派遣のお仕事でオープン準備に携わったことのある、A駅前の大型書店に寄りまして、「わ~、ちゃんと営業してるんだな~」と感慨にふけり、似合わぬ力仕事をやり遂げたことなど思い返しながら、気になる分野の書籍をチェック☆

現在の書店員さんは、ここに棚や本を運びこんだ人間が混じり込んでいるなんて気づかず、粛々と仕事をしていらっしゃるので、夢の中にでもいるような不思議な雑魚心地で、棚と棚の間を泳いできました。

それはともかく、7割がた購入の意志がかたまりかけていた本があったのですが、「うっ」…空中に漂うフローラル系の強い香りは想定外。一旦、別ジャンルのコーナーに場所を移ってみたけれど、それでも流れてくるフローラル臭に息苦しくなるというアクシデントが発生しました。

因は、お店で焚いていたアロマ!

すっかりおしゃれ書店に変わってしまって、見違えましたよね~。

ただ、私の体質は、おしゃれではないのでした。。 もっと読む

Instagram201710

 

物語が、いま、はじまる♪

もっと読む

「挨拶しろ」って言わない人になりたい

ぼけたままコンビニに入り、ふにゃっとした笑顔を浮かべて「ごきげんよう」と口走ってしまった朝がありました。私は寝ている間に人格が変わるのか。それとも、さてはこっちが本体か……。

しかし、店員さんが「いらっしゃいませ」と返す硬い表情はフローズンだし、お客さんたちから集中した視線は見事な流鏑馬で、そのいたたまれさに目が覚めました。

変な前置きでしたね。 もっと読む

読書で終わらせてはいけない。 #森下愛子 #奇跡の3日腹ペタ #美人開花シリーズ

サンバにプロレスに自衛隊まで追いかける当ブログへようこそ。

書いている本人までもフィジカルが強そうなイメージを持たれるのではないか? と危惧するこのごろ……。

自分自身はどちらかと言えばインドア系の趣味で、山ほどの本を読むことを幸せに思う人間です。お散歩の習慣くらいはありますが、ハードなスポーツとは無縁なのです。

とてつもなく鍛え上げられた肉体美を見せていただきながらも、いつからか、私はおなかぷよぷよさんになっていました。

……何とかしなければ。

 

DSC07552
●森下愛子さんの
『奇跡の3日腹ペタ – 不調が消える! 体がコンパクトに!』(美人開花シリーズ)

 

全身痩せ気味なのに下っ腹だけ「ぽっこ~ん!」体型で、お茶を一杯飲むだけでお腹が見事に突き出す現象に悩んでいる私ですので……。表紙とタイトルに惹かれてワンクリックでネット注文★ ↑この表紙イラストはかなり魅力的ですね。

到着時の第一印象は、率直に言えば「薄っ!」。読書好きの私には「もの足りない」一冊、のはずでした。

ところが、 もっと読む

#リンガーハット #長崎ちゃんぽん #イオンモール大曲店

アラフォーまで生きても、初めてのことばかり。遊びなれていないので。

#ringerhut

リンガーハットも初体験★ 長崎ちゃんぽんで体が温まりました。in大曲。

このお野菜がすごく美味しくてびっくり。

2倍に増量でした。そういえば、扱うのが難しいビッグなレンゲが来たのですけど、こういう時ってレンゲも2倍サイズになるのでしょうか……?💧

DSC08592しかも、この日はアイスコーヒーのおまけ付。カップがまたトールサイズです。一体どうなっているの~❓ もっと読む

#FIGHTINGAID プロレス、ミライガー、横手で週末を(10/15)

今までにない休日を過ごしました。
唐突に秋田県南の横手市へ、約68km大移動。
 


JR横手駅に到着。
あゝ旅情。駅東口のポストにのっているのは、溶けることのないかまくら。

さて、逆サイドに回るとアナザーワールドが広がっていましたよ。

 

 

横手駅西口側の広場に、いきなりプロレスリングができている光景には驚くばかり。

これは「★ラーメン男寿狼presents FightingAid(ファイティングエイド)in横手」という街づくりイベント‼️で、私には人生初となるプロレス観戦となったのでした。 もっと読む

『嫌われ松子の一生』

松たか子がマツコ・デラックスに変貌するような事件が起きてしまった。

 

DSC07876

『嫌われ松子の一生』、山田宗樹さんの小説です。

かつてはほぼ誰の目から見ても「聡明で美しい女性」だった松子は、なぜ近所の住民から「嫌われ松子」と呼ばれる醜い存在になり果てたのか――。紆余曲折、波乱万丈な女の一生をミステリー仕立てで綴り上げた巨編でした。

ネタバレですが、
濃密な松子の生涯をかいつまんでみると、

 

・昭和気質の父親から認められたいという一心で、優等生になった。
・しかし父の関心を病気の妹に奪われた(と松子本人は認識)。
・中学教師になれたものの、校長との悶着があって離職。
・この時、ダメ男(教え子)を”かばう女”としての一面が開花。
・将来性のない文学青年に”貢ぐ女”と化す。
・文学青年が自殺。その親友と不倫。
・風俗嬢に転身。
・自分を働かせた男を殺害。
・自殺を思いつめる。 もっと読む

今年で創立30周年。「空の日2017」#航空自衛隊 #秋田分屯基地 #航空祭

空自衛隊秋田分屯基地は、今年で創立30周年! 心よりおめでとうございます。

この日をどれだけ楽しみにしてきたことでしょう。それなのに、「よりによって、なぜ今年……」と悔やむことになりました。

10/1(日)、秋田空港の「空の日2017」に併せて行われた、航空自衛隊秋田分屯基地 航空祭に、カメラを忘れていってしまった梨子★です。

それでは画像が1枚もないのかと言いますと、そうでもないのでして、

ARMY0102……ガラケー付カメラで頑張りました。古い機種ですが、これだけ写れば状況は伝わりますよね。

秋田救難隊の救難ヘリコプター・UH-60Jは、30周年アニバーサリー特別塗装を施されていました。

「ろくじゅう」ではなく「ロクマル(棒読み)」と呼ぶと、”通”っぽい…そうです。←聞いた話。

気の強そうなハタハタが跳ねているこのデザインが気になるかたは、年内に空港などでウォッチングを。もう秋に入りましたから、急いだほうがいいかもしれません。

ARMY0146
久しぶりのチヌークです!

特筆すべきは、三沢基地から来た、迷彩柄がかっこいい大型輸送ヘリコプター・CH-47「チヌーク」。 もっと読む

雄物川改修100周年記念事業「雄物川フェア」で、勝平三角沼と秋田運河へ

ブログ、どんどん更新中。

9/30(土)、雄物川改修100周年記念事業「雄物川フェア」という催し物に足を運んでまいりました。場所は、秋田市新屋船場町の三角沼公園

当日の秋田は大雨でしたが、テントの下で河川の歴史をまとめたパネル展を見学している間に、激しい雨がいつしか止んで、「ぱ~っ☀☀☀」と雲間から光がこぼれて、極端にお天気が回復。

 

DSC07718
ベンチでのんびり過ごすのもいいですね。

数年ぶりに訪れた三角沼地帯は、お手入れした緑が爽やかで可愛い公園に変わっていました。

また、このイベント自体がとっても可愛くて、地元っ子たちが魚のつかみ取りをしたり、テントの下でアネヘラアイスを食べたりしている様子が、可愛くて可愛くて。規模は小さいながらもしっかり地域貢献になっている、素敵な記念企画でした。✧

もっと読む