カテゴリー: 風景

雄物川改修100周年記念事業「雄物川フェア」で、勝平三角沼と秋田運河へ

ブログ、どんどん更新中。

9/30(土)、雄物川改修100周年記念事業「雄物川フェア」という催し物に足を運んでまいりました。場所は、秋田市新屋船場町の三角沼公園

当日の秋田は大雨でしたが、テントの下で河川の歴史をまとめたパネル展を見学している間に、激しい雨がいつしか止んで、「ぱ~っ☀☀☀」と雲間から光がこぼれて、極端にお天気が回復。

 

DSC07718
ベンチでのんびり過ごすのもいいですね。

数年ぶりに訪れた三角沼地帯は、お手入れした緑が爽やかで可愛い公園に変わっていました。

また、このイベント自体がとっても可愛くて、地元っ子たちが魚のつかみ取りをしたり、テントの下でアネヘラアイスを食べたりしている様子が、可愛くて可愛くて。規模は小さいながらもしっかり地域貢献になっている、素敵な記念企画でした。✧

 

かつての荒地っぽさにも、タルコフスキーの映画のようにノスタルジックで惹きつけられるものがあったのですが、夏の草いきれがひどかったからな~。あとで聞いたらお子さん立入禁止区域だったそうです。道理で人と会わないと思いましたよ……。

公園の印象を明るくしたのは、地域の方々が設置した花壇。

やまばと保育園さんのお花をパシャ🌸

 

勝平保育園さんのお花をパシャ🌸
コスモス…ですよね?? 私が知っている秋桜とどこか違う……と何度も見直すほど、背の低い草なのに大きめサイズの花がついていました。

 

DSC07794

中央にできた丘をはさんで、

 

右手が、秋田運河。100年前まではこちらが雄物川の本流だったとか。

遠くから眺める分には可愛い運河ですが、そばまで降りていくと水門から放出される流れがどうどうと荒ぶっていて、「改修するまではとんでもない暴れん坊河川だった」という話が妙に腑に落ちました。

 

左手に、三角沼。蛇行していた河川がここで堰き止められたっぽい。

釣りのことはよく分かりませんが、こういう環境って何となく生態系が面白そう。(←無責任あてずっぽう…)

DSC07805.JPG私が大好きだった(苦笑)朽ちたボートは、不法投棄だったので撤去に。

そうか、ゴミだったのか。。人の感じ方っていろいろですね💦

最後にボートが見たかったなと、個人的には胸に一抹の寂しさが押し寄せなくもないけれども、市民としてはキリッとして不法投棄に断固反対いたします。

 

 

 


もう一度花壇を載せて浄化を狙い、秋田パドラーズさんたちのお花をパシャ🌸

 

DSC07800奥にはまだ不思議な空気が残留しています。どんよりしてると感じるかたもいらっしゃるのかもしれない…💦けれども、これもまた捨てがたい魅力。湖沼は少し暗いくらいがいい。

 

 

 

イベントの魅力に心を射抜かれて、思わず買ってしまった焼きそば。その前に、紫色の輪ゴムって初めて見たかもしれません。

今まで口にしたことのない甘めの味つけの焼きそばが、パックにみっちりつまって大容量。↑具、見えるでしょうか❓ お肉もキャベツも紅ショウガも惜しみなく、イカまで入っていて。おなかいっぱい頂くことはしあわせです。

 

 

 

 

昨年2016年にこのブログで思いを馳せていた△スポット、 三角沼公園。行きたい行きたいと胸の中で強く念じていたから思考が現実化した(ナポレオン・ヒルか…☆)ということか、これほど嬉しい機会がめぐってきてくれて、焼きそば付で(?)しっかり味わってきました♪

 

DSC07727
記念植樹。

記事がもう長すぎですが💦

とにかく、やっと行けました。「いつか行きたい」「機会があったら」などと言っていても、それっきり日常のごたごたに押し流されてしまう物事が多すぎて、そんな自分がときどき悲しかったので。市内ですから、これくらいは行かないとね~。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中