カテゴリー: 【修行】愛されるWebライティングを目指して

バックアップに大わらわ

づいたら、12月。ということは、2018年も残るはあと1ヶ月なのですね……。

先月は新たなコラムも執筆したけれど、どちらかといえば過去記事の整理に追われているうち、時間さまに羽が生えて飛び去ってしまいました。紅葉もろくに目にしていないのに、すでに小雪舞う秋田です。ひゅる。

-65f396d0614111e6b06106e0b9b52e4f35ff0cf00ade4d5541

かつて木谷がお世話になっていた媒体が、この11月をもってサービスを終了することに決まったため、最近は120本を超える掲載記事を当ブログに大移動させながら、過ごしておりました。

初出の際のメディアで最適に見えるよう整えた内容でしたから、このブログ上で再現すると「なんか変じゃない?」というのもできてしまったけど、とりあえず大部分の格納は成功です☻

カテゴリ>「豆知識」「番付」に振り分けて再録しました。

かつにもあまり意識していませんでしたが、雑誌の休刊やネットメディアの閉鎖は、残念ながら時々かつ唐突に起きています。Web上にものを書く人は、常に消される覚悟をしておいたほうがいいようです。

私はPCを軽くしておきたくて、公開確認後に古い原稿を消してしまうのだけど、その悪癖を見直すことに。自分自身の文章が消えるのはともかく、取材記事は対応してくださったお相手もいることで、簡単に片づけられないな~…と考えました。

FV079_L

そんなわけで過去記事を保存すべく、重い腰を上げたはいいけれど、「コピペで楽勝でしょう」とタカをくくっていたら予想外に大変。表示が激重で遅々として進まず、1日に数本しか取りこめなかったのです。ギリギリ末日まで、粘って取り組みました。数本はあきらめました💦

こんな風にあとになって慌てふためかないためにも、データのバックアップは大事だ! と痛感した次第です。

まあ、心のどこかでは「すべてのものは消えゆく」と思っているのだけれども(という、ヘンテコ人生観……)。

ここから当面は、年末の事務処理でバタバタします。

新たな記事も生み出したい、先に進みたいと願いながらも、かつて自分がしたことの清算にも時間を割かなければならない。どうやら、社会人とはそういうもののよう……。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中