アロマを焚く本屋さんが似合わない

論から書くと、アロマオイルを焚くおしゃれすぎの書店は、私には合わないらしい。

派遣のお仕事でオープン準備に携わったことのある、A駅前の大型書店に寄りまして、「わ~、ちゃんと営業してるんだな~」と感慨にふけり、似合わぬ力仕事をやり遂げたことなど思い返しながら、気になる分野の書籍をチェック☆

現在の書店員さんは、ここに棚や本を運びこんだ人間が混じり込んでいるなんて気づかず、粛々と仕事をしていらっしゃるので、夢の中にでもいるような不思議な雑魚心地で、棚と棚の間を泳いできました。

それはともかく、7割がた購入の意志がかたまりかけていた本があったのですが、「うっ」…空中に漂うフローラル系の強い香りは想定外。一旦、別ジャンルのコーナーに場所を移ってみたけれど、それでも流れてくるフローラル臭に息苦しくなるというアクシデントが発生しました。

因は、お店で焚いていたアロマ!

すっかりおしゃれ書店に変わってしまって、見違えましたよね~。

ただ、私の体質は、おしゃれではないのでした。。 “アロマを焚く本屋さんが似合わない” の続きを読む

広告

板ばさみにならないコツは「立ち去る」しかない

前から気になっていたカフェに入ってみたら、注文したドリンクでいきなり性格診断が始まってしまい、想定外の成り行きに動揺した梨子です。まさかの、占い喫茶的なアレ……。

知っていれば心の準備というものもあっただろうけど、一かけらもしておらず、驚いたとしか言いようがありません。

せっかく出していただきましたので、診断の結果を大公開しちゃいますと、

verena-yunita-yapi-247594.jpg

私のキャラは”板ばさみさん”。

  • 人の意見がぶつかり合う場面で、「こちらの言うことももっともだけど、あちらの気持ちもわかるし、どうしよう……!?」と、おろおろ。
  • 内心では、はっきりモノを言えるタイプの人をうらやましがっている。
  • 本人は悩んでいるけれど、人が集まる場面には欠かせない種類の人間。

“板ばさみにならないコツは「立ち去る」しかない” の続きを読む

「派遣って気楽でいいよね」

ラムニスト時々派遣OLの、りこぷん…もとい、りこぴん★です。コラムニストは安定したお仕事ではないですから、今のところは兼業スタイルで何とかやっております。

「いいよね~、派遣は気楽で」

の体験ではたった一度だったけど、派遣先で正社員のかたからこのような発言を受けたことがありました。なるほどお気楽ですよね、わはは……? なーんて、頷けるのは私くらいのものですね。(確かに私はお気楽です。否定はしません)

大抵の派遣さんは、真面目に生きていらっしゃいます。ときどき、派遣社員に露骨な嫌味を言う正社員がいるのですが、仲間のハートを傷つけるのはやめてくれないかなぁ。。。 “「派遣って気楽でいいよね」” の続きを読む

派遣社員でいたいと言う人間の言い分

出先から戻ってくると、留守電の赤いボタンが点滅していることがよくあります。ボタンを押してメッセージを再生しながら、「ああ、そうだった……!」と思い出す私。

それは派遣会社からのお電話で、用件はお仕事紹介の連絡。
そう、私は人材派遣会社の登録スタッフなのでした。近頃、すっかり忘れていたけど……☆

FE103_L

コラム書きくらいでは暮らしは成り立たないはずだと予想したため、派遣3社に登録してあり、たまにお声をかけてもらえるのです。

会勉強にもなるし、正直マネーも欲しいしで、お役に立てるなら引き受けようかと思うけれど、現実には原稿執筆で手一杯☆(ありがたいことに)
ブランクが長くなってきたから、今度勤務を引き受ける時はちょっと苦労しそう……。

という自分ですが、派遣社員✨という立場にはひそかに思い入れがあります。

むかし、『ハケンの品格(主演の篠原涼子さんがスーパークール!)というドラマにはまったっけ☆

しかも、DVDのジャケットがやたらとゴージャス☆

“派遣社員でいたいと言う人間の言い分” の続きを読む

元とんかつ屋店員が選ぶ★秋田市でサクサク&ジューシーを頬張るならココ! とんかつ専門店ランキング10

寿司がクールジャパンなら、とんかつはホットジャパン。お肉をしっかり食べられてご飯もキャベツも盛りがいいとんかつ屋さんなら、満腹で笑顔になること請け合い。

とんかつ屋でアルバイトをしたことがある筆者が、安易に「おいしい」を乱発せず、冷静に味を分析しました。

とんかつかつ吉 山王店

田市民に高く評価されているとんかつ屋さんと言えば、かつ吉♪
秋田市役所の裏手に、とんかつ好きが一目置く「米の娘ぶた」を味わえる名店がやってきました!

「米の娘ぶた」とは、お隣・山形県産の銘柄豚で、飼育米とホエーを与えて育てられた健康優良豚なのです。
実際、やわらかジューシーでほのかな甘みがあって、期待に応える肉質です。衣の脂切れもよくてサックサク☆

東京・水道橋のかつ吉とは無関係です。

住所:秋田市山王1-3-16
定休日:日曜日
営業時間:
平日 11:00~14:00 17:00~22:00
土日祝11:00~22:00
 

かつ喜 仁井田店

競技花火大会では「標準審査玉」をもとに賞を決定するとか。
秋田市における「標準とんかつ定食」を食べられるのは、かつ喜かもしれませんね。

「とんかつと言えばコレ!」という味が、常に忠実&確実に再現されるので信頼しています。お店の規模は一般的、よくありそうな気がするのだけれども、探してみると意外とない、「ザ・とんかつ屋」というイメージで、何とも落ち着くのです。

定休日:秋田市仁井田新田2丁目6-21
営業時間:
11:00~21:00
年中無休!

“元とんかつ屋店員が選ぶ★秋田市でサクサク&ジューシーを頬張るならココ! とんかつ専門店ランキング10” の続きを読む

ワインはお好き? 乾杯の前に知っとかないと! ボジョレーヌーボーに関するプチ知識

本人はボジョレーヌーボーが好き(なことが多い)。数多あるワインの中でも特別なイベント感を呼び起こさせる存在・ボジョレーヌーボー。ちょっぴり知っておくと楽しい豆知識をご紹介します♪

gari_oshare
がり?

●ボジョレーヌーボーとは何か

そもそも、ボジョレーって何? ヌーボーって何?

ボジョレーヌーボーの「ボジョレー」(Beaujolais)は、フランス東部・ブルゴーニュ地方の最南端に広がる産地名で、「ヌーボー」(Nouveau)は、フランス語で「新しい」という意味。併せて、

opened bible on wooden surfaca
Photo by rawpixel.com on Pexels.com

「ボジョレーヌーボー」はボジョレー地区でできる新酒ということです。

“ワインはお好き? 乾杯の前に知っとかないと! ボジョレーヌーボーに関するプチ知識” の続きを読む