「悩みなさそうだよね」と言われたら

かに言われた心ないひとことに凹むことってあるものですね。

今日は「悩みなさそうだよね」と言われて喜べなかった、という人の話を聞きました。気持ちはわかります。正面切っての鈍感扱い! 嬉しくないよな~…と私も思っていたものです、かつては。

自分の場合は「何も感じなさそう(ハハン!)」と鼻で笑われたことがあるのですが、いや “「悩みなさそうだよね」と言われたら” の続きを読む

広告

【#秋田OPA 】ムーミンSTORY~リトルミイのひみつ🎨

前・秋田OPAの特別展『ムーミンSTORY~リトルミイのひみつ』を覗いてきました。

一味も二味もあるキャラクター、ちょっと気難しくて可愛いだけじゃない…けれどやっぱり可愛い小さなミイをフューチャーした展示、そしてグッズ販売が期間限定で楽しめます。

バリバリ撮影OK。ご家族で来館された方はムーミン谷の住人になって、お花畑にまぎれこんだりニョロニョロに取り囲まれたりしながら、記念撮影できますよ。

DSC03621
DSC03622
“【#秋田OPA 】ムーミンSTORY~リトルミイのひみつ🎨” の続きを読む

創立70周年! 秋田赤十字乳児院「乳児院まつり」へ

夏は祭りの季節ですね。2019年、私が行った夏祭りは竿燈祭でも花火大会でもなく、

🌻秋田赤十字乳児院の「乳児院まつり」でした。

秋田市は広面釣瓶町にある、秋田赤十字乳児院を初めて訪れました。最寄りの建物は東部市民サービスセンター「いーぱる」。閑静な住宅街の中にあります。

児院というのは、さまざまな事情で親と暮らすことのできない小さな子どもを預かり、家庭がわりとなって養育する施設。
寄付を受け付けているので、タオルや紙おむつ、乳児用の衣類など、お子さんが大きくなって余ってしまった方は、こういう施設に……という手もあるんですね~。

どこにあるのか、もっと早く知っているべきだったのではないかと自戒も…。何はともあれ、来る機会があってよかったです。
“創立70周年! 秋田赤十字乳児院「乳児院まつり」へ” の続きを読む

dreamkiller

近、ビューティーキラーについてのコラムを続けて執筆しました。1本はもう掲載になり、2本目もまもなく世に出るころかなと思います。

※ビューティーキラー………キレイになろうとする女性の向上心を邪魔する人のこと。

書きながら思ったのですが、ドリームキラーと呼びたくなる人も時々見かけますね。夢や目標に向かおうとしている誰かに、リスクを強調してチャレンジを阻止しようとする人です。
“dreamkiller” の続きを読む

今日の日をもっと…!

っておくと「昨日の自分はどうすればよかったんだろう」という方向に考えが向かっていってしまう。

少しスパンを短くして「どうしたら今日の日をもっと楽しめたのか」考えてみたらいいかも。

慣れてきたら、次は「どうすれば明日をよりよく楽しめるか」という方向にグイッと力を加えて、考えを運んでいくのが理想✌

疲れたなんて言うべきじゃない?

る日のラジオから流れたセリフ。

「疲れたなんて言うべきじゃないと思った。」

そう言った歌手が、とりあえずかっこいい🎶!(でも、名前忘れた…。)

全くもっておっしゃる通り、ネガティブなことは口にすべきではない。見習おう、早速今からそうしようと思ったのでした。
“疲れたなんて言うべきじゃない?” の続きを読む

☀ガバッと起きたくて

つて、Webメディア『マイロハス』に

『☑ていねいな身支度で、心の余裕をつくる朝に』

という記事を掲載いただきました。あきたいねみさん著『自分をひらく朝の儀式』を読んで得られた気づきや、実践して迎えた朝の心地よさをパックした1本。

短い記事で書ききれなかった感じはあったけれども、実際、この本と出会って以降、私の朝の過ごしかたはずいぶん変わりました。一日の始まりを、おおらかな心持ちで迎えられるようになれた……ような気がするのです。

しかし、しかし。一つだけ、無理なことがありました。

 

alisa-anton-140238-unsplash
“☀ガバッと起きたくて” の続きを読む

「類は友を呼ぶ」としたら、私はまだまだなのかもしれない。

「類は友を呼ぶ」という言葉を聞くたび、心がズキッと言います。

本当に「ズキズキ」、もしくは瞬間的に「ズキッ」と何かを刺しこまれるような感覚に見舞われます。 “「類は友を呼ぶ」としたら、私はまだまだなのかもしれない。” の続きを読む

セルフレジ元年

暮らしの中で習得する新技もそろそろ減ってくるころか、と思っていたアラフォーですが、ここに来て追加認証した初体験がありました。

始に映画鑑賞したいなと思って訪れたレンタルDVDショップに、セルフレジが導入されていた件を書きます。

とまどう人なんてそんなにいないのかもしれないけれど、ドヤ顔で張りつけておきますね。さあ、こうやるのよ!
“セルフレジ元年” の続きを読む

私にも流れている秋田人気質(かたぎ)

きなり潜入調査!?

工藤医腸内科クリニック(秋田市中通・秋田キャッスルホテル内)の10周年記念講演会という機会があり、「何だか面白そうだ」というただそれだけの理由でお邪魔してきました。
(どなたからも招待されていないのに、勝手に入りました。わ~い!)

10th.jpg

会場は、そのクリニックも2階に入っている、秋田県内で最も格式が高いホテル★

豪華な大広間で行われた二つの記念講演。このブログでは、脚本家・内館牧子さまの友情講演についてだけ触れるとしよう。 “私にも流れている秋田人気質(かたぎ)” の続きを読む