じゃあ、誰に言われたら聞くのか。

いなる感動に包まれる予定で見始めた映画『英国王のスピーチ』で、感動の波に乗り損ねてしまった私。

どこかの誰かが書いた原稿を読んでいる国王陛下のお姿…を見て、早速「うっ、しまった…」 もっと読む

広告

嫉妬はワイルドの証

回記事の○○に当てはまる言葉は、「嫉妬」です。

最近たくさんのWebコラムを書いているなかで、ちょくちょく「嫉妬」という感情に行き当たります。

人間の言動の根底にある、この泥感情をどう処理するか書きあらわすことも、現在の私に割りふられた任務の一つらしいです。

もっと読む

自分がやりたいことと求められることが違う人へ

5月病・6月病という言葉を聞く回数が今年もあって、お悩み相談に応える人の下調べ的な作業をしておりました。人によって理由はさまざまなので、一概に言うのは乱暴なことだとは思いますが、一つとして

「自分がやりたいことと、求められることが違う」

というジレンマを抱える人が多いらしいです。

個人的な感覚では、こういうことに一切疑問を持たない人よりは、軽く悩んだことのある人のほうが好きかもしれません。

どのようなお仕事に就いてもある程度生まれる問題なので、どう乗り越えるかを自分なりに決める必要が出てくるのだろうなぁ……、 もっと読む

人生が劇的に変わることはあるのか

生を変えたい

と願っている人の多さを感じるこのごろ。

出版界は「あなたの人生を変えた一冊」があってほしいようだし、美容サイトも「メイクを変えたら人生も好転した」「髪型変えたら人生も変わった」といったエピソードを欲しているし、恋愛中の女性は「彼と出会ったことで自分の人生は変わった」と実感したいらしいのです。

そういえば年末は、「部屋を片づければ人生が変わる」とまでおっしゃる本も読んだっけ。

大勢の方々が、人生に劇的なビフォーアフターをもたらす”引き金”を探していることが分かります。

この「人生」という言葉、、 もっと読む